読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

杜(MORI)のティールーム

杜の都、仙台に事務所を構える杜協同法律事務所のスタッフたちが綴るリレーエッセイ

ライラック

 前回のエッセイにも書いていますが、我が家の庭には色々な花木が植えられています。

 その中のひとつにライラックの木があります。今年はいつもより沢山の蕾がつき、かわいらしい白い花(我が家のは所謂ライラック色ではありません)が咲くのを楽しみにしていました。

 そんな中3月11日の東日本大震災がおこりました。

 ライラックの木の近くに灯籠があるのですが、幸いライラックの木の逆方向に倒れかかり無事でしたが、それが4月7日の大地震で今度は灯籠がライラックの方向に倒れてしまい木が折れてしまいました。

 灯籠はやや大きめで重量もあります。その灯籠が持ち上がり逆方向に倒れるとは地震のエネルギーとは恐ろしいものです。

 そんな事もあり今年は花が咲くのは無理だろうと諦めていたのですが、何と可憐な白い花を咲かせてくれました。生命力とはすごいものだと思いました。

 私達も逆境に負けず頑張っていきたい思いました。

 (事務局 きさらぎ)

広告を非表示にする