杜(MORI)のティールーム

杜の都、仙台に事務所を構える杜協同法律事務所のスタッフたちが綴るリレーエッセイ

野球

 プロ野球が開幕してから早3ヶ月余りですが、東北楽天ゴールデンイーグルスが絶好調です。パ・リーグの首位を独走中です。
 開幕当初は故障者も多く、開幕ダッシュは無理かな?と思っていたのですが、蓋を開けてみたら・・・投打がしっかりかみ合っています。チーム打率・防御率もリーグトップです。勝率も7割を超えてます。昨年までの成績を考えたらビックリです。
 1番茂木栄五郎選手・2番ペゲーロ選手の恐怖の1・2番コンビ、後ろに控える3番ウィーラー選手・4番アマダー選手・5番銀次選手のクリーンナップの威圧感も脅威です。
 ただ個人的にはやはりFA(フリーエージェント)で加入した岸孝之投手の存在が大きいのではないかと思います。
 初めて日本一に輝いた2013年のシーズンに雰囲気が似ているような気がします。
 交流戦も始まりました。このまま交流戦も優勝して、レギュラーシーズンが始まったばかりでちょっと気が早いかもしれませんが、リーグ戦・クライマックスシリーズも優勝、そして日本選手権にも勝って日本一になって欲しいものです。
(事務局 きさらぎ)

広告を非表示にする

入学式

 桜があっという間に終わり、新緑の美しい季節を迎えました。今年も黄色い帽子とランドセルの新1年生の姿があちらこちらで見られます。入学して1カ月、そろそろ通学にも慣れてきた頃でしょうか。楽しげに歩く愛らしい姿は私のこの季節の楽しみです。
 私にも数十年前ではありますが、ピカピカの1年生だった時代がありました。先日、母が私の入学式のエピソードを話してくれました。先生に名前を呼ばれ「はいっ」と元気よく挨拶して椅子から立ち上がる、そう、入学式でよくみられる光景ですね。私は、名前を呼ばれても返事をせず、椅子に座ったままだったそうです。隣にお友達の男の子がいて、その子も返事もせず座ったままで、全1年生が起立している中、私とその子の二人だけが座り続けていたそうです。母は本当にびっくりしたといっていました(そりゃ、そうですよね)。男の子のお母さんと一緒に「どうしましょう、立たないわ。」「でも二人一緒でよかったわね。」といっていたとのこと。その時の母達の胸中を思うと...(ごめんね)。今、その男の子がどうしているかはわかりませんが、私はわりと普通に育ちましたよ。そして、そんなことをしたのに、入学式のことをまったく覚えていません。
(事務局 y)

広告を非表示にする

サプリメント

 まだまだ寒い日が続いていますが、昼間の日射しにやっと春を感じるようになってきました。寒がりの私には救いの光です。冬は全身がむず痒くて、笑っただけで顔面がひび割れそうな乾燥肌だったのですが、今年はあまり気にならず、不思議に思い、何が良かったのか考えてみました。なんだか忙しくてお肌のお手入れもお化粧もサボりがちで、お酒の席を断りがちだったのはよかったかもですが、最近飲み始めたサプリメントのおかげかもしれない、と思い当たりました。
 もともと貧血で困っていたため鉄分のサプリを飲み始めたのがきっかけだったのですが、マルチビタミン、オメガ3、COQ10などなど、あれもこれもとどんどん種類が増えています。効果のほどは?ですが、日々の適当な食生活とお手入れへの罪悪感が減らせますし、乾燥肌が多少改善されている気もするので、数年後の自分に期待して、信じて続けてみようと思っています。
(事務局 K.M)

広告を非表示にする

テニスボールマッサージ

 今回は武踊の先生から教えてもらったテニスボールを使ったマッサージをご紹介しようと思います。と言っても、最近雑誌などでも取り上げられているのでご存知の方も多いかもしれません。
 硬式のテニスボール4つを細長い袋状のもの(履かなくなった長めの靴下とか)に詰め、中で動かないように入り口をややきつめに閉じるだけで準備完了。あとはこれを身体の下に置いて体重を乗せたら、ふくらはぎ、太ももの裏、お尻、腰、背中、肩胛骨、首の付け根、後頭部などに当ててコロコロ転がすだけ。なのですが……。
 最初はちょっと痛い!転がしていく途中、ボールがどこかのツボにひょいっとハマると、飛び上がるくらい痛いこともあります。痛い箇所は筋肉が固まってしまっている場所なのだそうで、ほぐれるにつれ痛みは無くなります。つまりあちこち凝っているんだなあ。
 でもなかなか痛キモチイイのです。お風呂上がりなどに少し丁寧にやるだけで身体がふわっと軽くなって驚きます。気のせいか、寝付きも良くなるような。
 慣れてきたら脇の下(肩こりに効く気がする)や体側、お尻の側面、股関節などもマッサージするとなお効果的だとか。
 お手軽にできますので、ぜひお試しください。
(事務局 陽だまりねこ)

広告を非表示にする