杜(MORI)のティールーム

杜の都、仙台に事務所を構える杜協同法律事務所のスタッフたちが綴るリレーエッセイ

梅雨の季節になりました。

傘が必需品ですが、これまで何本の傘をなくしたことか。

傘以外のものはあまりなくさないのですが、どうも傘だけがダメなようです。

特に気に入ったものとか、自分としては少し値が張ったものだと思っていたものをなくしたときは、がっかりです。

お店とかの入り口の傘立てに置いておくと、要件が終わり出るときは頭の中に傘の「か」の字もないときがあります(特に雨が止んだときです)。そのため、最近はビニールの傘入れが備えてある場合は、出来るだけそれを利用してなるべく手から放さないようにしています。

それでも以前にビニールの傘入れに入れたまま店内のテーブル席に置いてきたことがありました。

帰った後で、「まぬけな人もいるもんだな」と思われたでしょうね。

(事務局 H)

広告を非表示にする