杜(MORI)のティールーム

杜の都、仙台に事務所を構える杜協同法律事務所のスタッフたちが綴るリレーエッセイ

足跡

先月、仙台としては久しぶりに大雪が降りました。

その新雪の上に小さな足跡が点々と続いていました。その足跡を辿っていくと子猫がこちらをじっと見ていました。近づくと「ニャーニャー」と鳴いて何かを訴えている感じでした。たぶん寒いし、おなかも空いているのだろうと思いましたが、仕事からの帰宅途中だったので、何もしてあげることもできませんでした。その後も気になってもう一度戻った時には、もう既にどこかへ行ってしまったらしく、また、雪の上に足跡が点々と残っていました。

 (事務局 H)

広告を非表示にする