読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

杜(MORI)のティールーム

杜の都、仙台に事務所を構える杜協同法律事務所のスタッフたちが綴るリレーエッセイ

2月のイベント。

 連日景気悪化のニュースが報道され、消費も落ち込んでいるとよく聞きますが、2月2週目のデパ地下にはやたら熱気があふれていました。そう、バレンタインのチョコ売場です。
 不況もここだけは避けて通っているのか、早くも「完売」札があちらこちらに乱立し、お目当てのもの、より良いものを求める女性たちですごい騒ぎになっていました。手を繋いでチョコを探している小さな姉妹、真剣な顔で本命チョコ?を検討している女子高生、旦那チョコよりもマイチョコのほうが迷うわね~と笑う仲良しおばちゃんグループ。みんなの楽しそうな様子にこちらもワクワクします。中でも素敵だなあと思ったのは、買物のついでに立ち寄ったのか、一緒にチョコを選んでいる穏やかそうな年配のご夫婦連れでした。
 お祭りのような華やかさを楽しみながらふらりふらりとしたものの、目移りしてしまって結局は何も買えず、幸せ気分だけをお裾分けしてもらった帰り道でした。

 (事務局 陽だまりねこ)

広告を非表示にする