読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

杜(MORI)のティールーム

杜の都、仙台に事務所を構える杜協同法律事務所のスタッフたちが綴るリレーエッセイ

地震  (H)

H

災害は忘れた頃にやってくる。6月14日午前8時43分に発生した岩手・宮城内陸地震は正にそう感じました。

また、昔から怖いものの例えとして「地震、雷、火事、オヤジ」があります。一度でも大きな地震を体験した人ならば解ると思いますが、やはり地震というものは言葉では言い表せないほどの恐怖感があります。

今から30年前に起き、再び近い将来に高い確率で必ず起きると言われている宮城県沖地震。万が一発生した場合に備え、家庭や職場で、はたしてどの程度の対処ができるのかと改めて考えさせられました。

広告を非表示にする