読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

杜(MORI)のティールーム

杜の都、仙台に事務所を構える杜協同法律事務所のスタッフたちが綴るリレーエッセイ

ぶらりと散歩 (きさらぎ)

きさらぎ

 緑爽やかな季節となってきました。この様な緑の鮮やかな季節に行き先も決めずに“ぶらり”と散歩するのも良いものです。(歩くこと自体は健康にも良いことですし)。

 私もぶらりと散歩するのが好きです。いつもの決まった道を歩くのではなく、たまに別の道を歩いてみたりすると今まで知らなかったお店などを発見したりして、楽しかったりもします。

 たぶん子供の頃からそう言う予兆はあったのかもしれません。一度私が小学生だった頃に父親が何を思ったのか、学校に行く私と同級生の後をついて来たことがあります。(向かう方向が一緒だったので・・・)。

“あっちへフラフラ”“こっちへフラフラ”と寄り道をしていて、なかなか学校につかないことにイライラしていたみたいでした。

 ちなみに我が家では目的もなく“ぶらぶらと歩く”ことを“ぶらきん”と言っています。(誰が言い始めたか、名前の由来などは不明ですが・・・)